0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

クローゼットの中で眠っているのはきのうの私


いつからだろう
私が私のままでいることを
不安に思うようになったのは

このままの私が見る世界が
思うことが
考えることが
導いた答えが
投げかけた言葉
繰り返される選択
失敗したくないのに
もう、失敗したくないのに
あの時みたいな失望感を
2度と味わいたくはないのに
不意にすべてが間違いのように思える

途方もない勘違いに気付いて
服を脱ぎ捨てる様に
今の自分を捨てて着替えるのだ
伸ばした手が掴んだ服に
緊張しながら腕を通す

似合っている?
着心地はどう?
鏡の前の私は
どんな顔をしている?


いつからだろう
どんな私も私なのだけれど
どんな私も私じゃなくなってしまったのは

どんな私を肯定できたら
思うことが
考えることが


迷子の問いに
散らばる答えに
後ろ盾のような自信と
ただ、素直な感情を
同じ答えしか選べないような
躊躇のない覚悟のような答えを掴めるだろう

すべてを失くしたとしても
なくならないものを探すように
今日も着替えを繰り返す
伸ばした手が掴んだ服が
どうか似合いますように





にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
にほんブログ村


感情詩 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:詩・ことば
ジャンル:小説・文学

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

美雨

Author:美雨
オリジナル小説・詩の下書きblog
「神様は賽を振らない」の連載開始。
※物語の特性上、一部不快(グロテスク/残酷)に思われる表現があります。
※作品の転載・お持ち帰りは禁止です。何かで使用されたい場合は、事前にお声かけください。歓迎★
※詩を歌詞として曲などで使用していただけるかた募集中。また、その逆も募集中です。

最新記事

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

人気ブログランキング

にほんブログ村