1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご馳走


カナシミにナイフを入れて
フォークで突き刺したら
塩味の効いたそれを口に運ぶ
苦くて吐き出しそうになるそれを
モグモグとかみ砕きながら
少しでも小さくして飲み込んでいく
喉元で悪あがきするそれを
グラスに入ったカクゴで押し流す

それでも僕は泣くんだろう
君のことをおもって
僕の為に泣くんだ
終わりのない欲望
正しくなんかない
汚すのは僕だろう
正しくなんかない
胸に浸み込むような甘い言葉で
汚すのは僕だ

イトシサにナイフを入れて
フォークを突き刺したら
砂糖にまみれたそれを口に運ぶ
甘ったるくて吐き出しそうになるそれを
舌先で転がし味わって
少しでも長く余韻が残るように飲み込んで
喉元を通り過ぎ自分の一部になるそれを
グラスに入ったカクゴで蓋をする

それでも僕は泣くんだろう
君のことをおもって
僕の為に泣くんだ
終わりのない欲望
正しくなんかない
汚すのは僕だろう
正しくなんかない
狡くて傲慢で残酷な甘い言葉で
汚すのは僕だ

胃がシクシクと痛む
どんな薬もいまいち効果はない
忘れた頃にふとまた痛みだす
消化されることはないのだと
主張でもするかのように
いつかのカクゴを思い出させるように






にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
にほんブログ村


感情詩 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:詩・想
ジャンル:小説・文学

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

美雨

Author:美雨
オリジナル小説・詩の下書きblog
「神様は賽を振らない」の連載開始。
※物語の特性上、一部不快(グロテスク/残酷)に思われる表現があります。
※作品の転載・お持ち帰りは禁止です。何かで使用されたい場合は、事前にお声かけください。歓迎★
※詩を歌詞として曲などで使用していただけるかた募集中。また、その逆も募集中です。

最新記事

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

人気ブログランキング

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。