1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反射する光に闇が笑う、掲げた力に反発する涙。


あの人の答えの出せない問に
あの子の絶望の檻
あの人の死と
あの子の闇と
彼女の葛藤と別れと決意
彼の守り続ける秘密に
あの人の苛立ちと悪の華
あの子が嫉妬に狂う夜
あの人が長い廊下の先を見る

最低な気分で
僕は神に感謝する

縋るように繕って
私は逃げ出したい

足りないものは何なのか
君はデタラメに探し回る

修羅の朝が醜態を露わにする
あなたは何者にも成れない

どれぐらい捨て身になれたら

愛されたい

愛したい

どうしようもないぐらい間違いでいっぱいなのに
どうしようもなく過去も未来も絡み合って混ざり合う
溶け込んで目には映らない糸が繋ぎ合わせる線は
あまりにも不条理な呪いに囚われている




にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
にほんブログ村


感情詩 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:詩・唄・詞
ジャンル:小説・文学

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

美雨

Author:美雨
オリジナル小説・詩の下書きblog
「神様は賽を振らない」の連載開始。
※物語の特性上、一部不快(グロテスク/残酷)に思われる表現があります。
※作品の転載・お持ち帰りは禁止です。何かで使用されたい場合は、事前にお声かけください。歓迎★
※詩を歌詞として曲などで使用していただけるかた募集中。また、その逆も募集中です。

最新記事

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

人気ブログランキング

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。